ポンプのお話

マグネットポンプを製品一覧から探す

ポンプのお話SANWA PUMP

ポンプについて

ケーシング

インペラーから出た高速流水を集めて、その速度エネルギーを圧力エネルギーに有効に換える役目で、渦巻き形とディフューザー形式とある。

渦巻きケーシング
a)渦巻きケーシング
渦巻き(ボリュート)形のケーシングで最も一般的。
2重ボリュートケーシング2重ボリュートケーシング
b)2重ボリュートケーシング
渦巻き形であるがラジアル荷重軽減のため、2重ボリュートに したもの。
ディフューザーケーシング
c)ディフューザーケーシング
ディフューザーベーンで、エネルギー変換を行うケーシング。
斜流(MF)、軸流ポンプ(AF)及びタービンポンプ(SRM)。
両吸い込みケーシング
d)両吸い込みケーシング
大流量用で、インペラー左右両側から吸い込みバランスさせた スラスト軽減ポンプのケーシング。
自吸式ケーシング
e)自吸式ケーシング
液の戻り構造とチェッキ弁を特ち、ケーシング内に残った液を 利用して、 自分で吸込み運転して送液しだす構造。

ポンプケーシングの支特方法について

ポンプは、吸い込み口、吐出口の接続配管から荷重がかかります。 配管のずれや、温度による配管の膨張伸びにより、ポンプに大きな荷重がかかる事もあ ります。また液温度が高い場合は、ポンプ自身の熱膨張で偏心して、振動、接触等の 原因になります。そこで、下記のサポート方式があり250度C以上はセンターサポー トを推奨しています。

ポンプケーシングの支特方法

製品・サービスに関する
お問い合わせ

三和ハイドロテックの製品・サービスに関するご質問・ご相談、さらに詳しい説明をご要望の方は、下記お問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせください。

貸出機のお申し込み

三和ハイドロテックでは、より製品の使いやすさを実感していただくため製品の貸出をおこなっております。下記貸出機専用フォームよりお申し込みください。